スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月4日【木】 浦和競馬 鉄板軸&穴馬

中央競馬に興味あるかたはこちら→◆勝つ競馬はこちらへ
ばんえい競馬に興味がある方はこちら→◇勝つばんえい競馬はこちらへ


ユングフラウ賞は、やはりモダンウーマンが勝ちましたね。
これまでの馬券外を外した1番人気とは物が違いました。
外枠の馬が絡むと予想したトラックバイアスで予想は完敗。

11番クラトイトイトイに関しては、リンダリンダが上がって行くときに若干不利を受けたと思うんだけど…

それでも上位3頭は強かったですね。気を取り直して明日は結果を残したいと思います。


2月4日【木】 浦和競馬 鉄板軸&穴馬

浦和 第10競走 マルチフレンド特別B2B3選抜馬

鉄板軸馬①6レアヴェントゥーレ

アンブライドルズソング(ミスプロ系)×ビロングトゥミー(ダンジグ系)

コンピ指数データ 勝率25% 複勝率74

・浦和ダ1400 血統適性
・浦和競馬では(1-0-0-0)


浦和では、1戦1勝 好成績の馬

前走はJRAから転入の初戦となったレース。
初戦から逃げる競馬に持ち込みそのまま直線でも突き放して1着。

JRA時には強敵相手と戦ってきている馬。
相手関係が楽になるのは当たり前の事なんだが…
初戦でいきなりこれほどのパフォーマンスを見せられるのは浦和での適正あってこそ。

ミスプロ系のダートへの適性
ダンジグ系からの末脚の持続力が活きている馬でそう簡単にはバテませんね。

前回から引き続き左海騎手が手綱を握るため、今回も逃げるられれば…
好位番手競馬で勝ちきる事が出来れば幅は広がって来るが。

ただ、JRAから参戦して来る馬が数頭出走してくるため、どの馬に適正があるのかは走らないとわからない。
頭で確実に… と勝負はしずらいレースではある。
コンピデータも後押しで軸に推薦したい馬。


浦和 第11競走 如月(きさらぎ)特別B1B2一

穴馬② ●●●●●

人気ブログランキングへ
馬名は↑ こちらの紹介文に記載しております。)

コンピ指数データ 勝率11% 複勝率52% 複勝回収率158

・浦和ダ1600 適性は
・浦和適正が高い血統構成


コンピ指数を考えても、人気には妙味がありそうだが穴人気しそうな馬。

今回はコンピ指数を考えてもそれなりに人気は落ちる1頭になるだろう。

前走のレースもそうだが、先行好位から進められる脚質は浦和競馬でも魅力。
メンバー構成を考えても逃げたい馬が数頭いて前が早くなるが予想させる。

もちろん、騎手心理で他の馬が控えればまんまと逃げられてしまうわけだが…
そうなって来るとどちらの流れでも脚を使えるタイプのこの馬に分がある。

前がバテてもさせるし、前が残る展開になっても頭まではいかずとも馬券園内には残れそう。

前にコンビを組んでいた騎手に乗り代わりになるが、その時の様に良い位置でレースを進めてほしい。

後ろより前が有利な浦和競馬でこの馬がそろそろ慣れてきてくれれば馬券園内も考えられる。


使える無料登録サイト

【第一位】ハイヴォルテージ

【おすすめ度】★★★★★★

【URL】こちらからアクセス!

【今週限定特典】厳選に厳選を重ねたレースの買い目を限定無料公開!

【無料情報一覧】




【直近の獲得実績】

30日 中京11R 3連単 411倍的中。

30日 中京1R 3連複 191倍的中。

30日 東京10R 3連単 99倍的中。

30日 東京9R 3連単 637倍的中。

31日 中京12R 3連単 665倍的中。

31日 中京7R 3連単 162倍的中。

31日 京都8R 3連単 176倍的中。

31日 京都6R 3連複 97倍的中。

31日 東京9R 3連単 48倍的中。


【おすすめポイント】

元ダービーニューストラックマンの柴崎幸夫(シバサキユキオ)氏が完全監修で

とてもしっかりした情報が配信されます。

柴崎幸夫氏はラジオ日本やグリーンチャンネルでパドック解説を

務めていたこともあり、馬を見る目には定評があります。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ランキング

人気ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。