スパーキングサマーC 血統・データ傾向を画像掲載 おすすめ馬

中央競馬に興味あるかたはこちら勝つ競馬はこちらへ
鉄板軸・おすすめ馬など掲載中


川崎ナイター競馬 5日間開催  会員募集中!

各開催名まで募集

※会員詳細についてはこちらをクリック※

スパーキングサマーC 血統・データ傾向を画像掲載 おすすめ馬

2015年 データ ※クリックで画像拡大



2015年 血統傾向 ※クリックで画像拡大



血統傾向  まとめ
川崎ダ1600 距離適性と佐賀への適性 
ミスプロ系 SS

おすすめ馬① 4トーセンアドミラル
キングカメハメハ(ミスプロ)×サンデーサイレンス(SS系)


・川崎ダートでは(1-0-1-0)複勝率100%
・近走は強敵相手に好走!

川崎ダートへのレースはないのだが、
船橋所属勢は毎年好走しておりデータ的にも◎
この馬は川崎も得意で勝負可能!
メンバーでは能力上。あとは好位から競馬できるかどうか…



おすすめ馬② ●●●●●

人気ブログランキングへ
馬名は↑ こちらの紹介文に記載しております。)

・過去傾向から血統は◎
・川崎経験もあり適正は高い。

最近では強敵相手にも戦えているため状態はいい。
川崎ダートは経験があるため問題ない
重賞メンバー相手でも力負けはまずない。
強敵が揃ったこのメンバーでも勝ち負けを期待できる1頭。




───────────────

単純明快な札幌記念(G2)こそ、的中を逃さないで欲しい。

札幌記念に潜む意外な盲点が、

的中率を何倍にも上げ、点数を格段に抑える事が出来ます

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
↓札幌記念の獲り方と買い目を↓
≪無料で閲覧出来ます≫


札幌競馬場2000Mで注意すべきポイントは、

"わずか2つ"


それは「脚質」と「枠」

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
まずは脚質ですが、

札幌競馬場2000Mのコースは

最後の直線が短いのが特徴です。

という事は・・・勘の良いあなたなら、すでに気づいているかもしれませんね。

先行タイプが格段に有利なコースなのです。」

追いこみ馬は苦戦しますので、実力馬であってもこの点は注意しなくてはいけません。

次に枠のポイントです。

このコースは内枠、外枠に有利不利はないと言う人もいますが、

実は内枠が断然有利なのです。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
確かに結果だけみると、内枠でも外枠でも好走している馬がおり、有利不利の判断がし辛いでしょう。

それもそのはず。

内枠が有利になる為には、"ある条件"があるのですから。

この条件さえ抑えておけば、入れるべき馬はほんのわずかなのです。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

勝ち馬も簡単に予想出来てしまいます。



とてもシンプルな予想で的中が狙えるこのレース。

「夏競馬はよくわかんないから、直感を信じよう」

そんな、予想をしていては損しますよ!

札幌記念(G2)の的中のさせ方を一度こちらから無料でご覧ください!

8/23(日)札幌記念の予想を閲覧出来る期限は限られていますので、お早めにご覧ください。






スポンサーサイト

川崎重賞 スパーキングサマーカップ 今年はこの2頭で決まり

中央競馬に興味あるかたはこちら勝つ競馬
鉄板軸・おすすめ馬など掲載中


川崎5日間開催  会員募集中!

各開催名まで募集
あと3名まで募集

※会員詳細についてはこちらをクリック※

大井開催もプラス収支!

川崎重賞 スパーキングサマーカップ 今年はこの2頭で決まり


皆様、こんばんは。
勝つ地方競馬 管理人ロジです。


2014年 川崎重賞 スパーキングサマーカップ

川崎ダ1600



おすすめ馬① 1ミラーコロ

ゴールドアリュール(SS系)×テンパレートシル(ターントゥ系)

過去傾向から血統相性抜群

川崎ダートでは(8-3-1-0)川崎得意で、まだ3着を外したことがない

好位で競馬し、前をしっかり捉える競馬が出来れば重賞でも通用できる

4角で5番手以内で競馬出来れば勝ち負けが期待できるだろう。

前走は強敵相手だったがしっかりと自分の競馬が出来ていた

重賞制覇に最も近い馬 ここは買わないといけない馬





おすすめ馬② ●●●●●


人気ブログランキングへ
(馬名はこちらの紹介文に記載しております。)

ミスプロ×SS

過去傾向から血統傾向相性がいい

川崎ダ1600適正はこのメンバーでも通用できる

レースセンスがある馬で、重賞でも通用できる力はある

まだ川崎経験は浅いのだが、レースぶりを見る限り問題なさそうな走り

騎手とのコンビも問題なさそうで、あとは折り合いが付くかどうか…

強いメンバーが揃ったレースだが、展開次第では勝ち負け出来る馬
         
ランキング

人気ブログランキング